岩見沢と違って、札幌は街中、全然雪が無いですね~。日曜日の夕方ということもあったとは思いますが、街中は札幌にしては人が少ないようでした。それでも大通り公園ではホワイトイルミネーションが綺麗で、通りがかりに道路を隔てて少し見ましたが、何気に気持ちが癒されるように思いました。

 昨日は、家族三人で札幌のザ・ルーテルホールで19時より開演の「徳田貴子ピアノリサイタル」を聴きに行って来ました。徳田さんのことは、これまでに何度か「管理人のひとりごと」でもお話しさせて頂いたことがありますが、小さな頃に岩見沢に住んでいたこともありまして、幼児さんの頃から小学校1年生くらいまでだったでしょうか?真由美先生にピアノを習っていて、ピティナや毎コンにもチャレンジしてました。高校卒業後は単身、アメリカ合衆国に渡りましてあちらの大学に入学して音楽の勉強をし、2016年に博士課程修了に伴い完全帰国、現在は恵庭市でピアノ教室を主宰、札幌コンセルヴァトワール専任講師、札幌大谷短期大学非常勤講師をされております。後進の指導にあたりながらも演奏活動も続けておりまして、今年の8月は真由美先生とも繋がりがあり、岩見沢にもゆかりがあるということで「ザ・クラシックコンサート岩見沢2020」にも出演して頂きました。その時に徳田先生の演奏を聴かれた教室生徒さんも多くいらっしゃると思います。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

徳田貴子ピアノリサイタル「幻想曲の夕べ」 … プログラム

◎ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第24番 Op.78「テレーゼ」 (7分)

◎ショパン:スケルツォ 第4番 Op.54 (11分)

◎スクリャービン:幻想曲 Op.28 (9分)

(休憩)

◎J.S.バッハ:イタリア協奏曲 BWV971 (12分)

◎シューべルト:さすらい人幻想曲 D.760 Io.15 (22分)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 ワタクシは専門家では無いので技術的なことはよくわかりませんが、プログラムの5曲が全て違う作曲家の曲で(アンコールもガーシュウィンでしたし)、それぞれが聴き応えがある曲目だったと思います。真由美先生も「徳田先生らしい活き活きとした演奏でとても素晴らしかったと思います!」とのことでした。

 コロナ禍でのソロリサイタル・・・演奏するエネルギーだけではなく、開催するに当たり本当に色々と大変なエネルギーやプレッシャーがかかりストレスもきっとあったことでしょう。客席は一つずつ席を空けての着席でしたが、まんべんなく良い感じで埋まり盛況だったと思います。「徳田貴子ピアノリサイタル」のご成功、誠におめでとうございます♪ mariyurinopapa

P.S.ホワイトイルミネーションの写真は、麻里江先生がiPhoneで撮影したものです。

20201206_徳田貴子ピアノリサイタル
20201206_大通り公園image_50394113
20201206_大通り公園image_67157249