季節が秋になって、九月は一番好きな季節なのですが、でも日に日に陽が沈むのが早くなっていくのが、何とも寂しい。でも、夕暮れ時、西を染める柿の実色した空は、嫌いじゃない。

 さて、例年ですと6月下旬にHMFホームぺージでご案内されてますが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で3ヵ月くらい遅いご案内となりました「第14回ほっかいどうミュージックフェスティバル」の参加者募集、昨日、HMFホームぺージで募集要項ページが更新されました。

 前回のコンクール部門で金賞を受賞された皆さんにも慣例となっております「特別出演」(参加料無料でゲスト出演的な意味合いの特別枠)のご案内も郵送されましたので、対象となっている皆さんはご確認くださいませ♪

 ちなみに前回金賞受賞して特別出演される方は、コンクール部門への参加は不可(特別出演で参加しない場合は可)となっていますので、毎回違う方に金賞受賞のチャンスがあるというのも他と違うHMFピアノコンクールの特徴になっております。

 会場が札幌コンサートホールKitaraが改修工事の為にその期間は使用できなくなっているので札幌サンプラザコンサートホールに変更となった以外は、大きく変更となる箇所は無いと思いますが、新型コロナウイルス感染症対策での運営、それによるコンサート部門の団体参加が5人迄(伴奏者・指揮者は除く)というところが変更になってます。

 今年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で多くの演奏会やコンクールが中止・延期またはオンラインや動画審査に切り替え等で、ステージで弾く機会が例年より少なくなっているかと思います。ミュージックフェスティバルは自由曲ですので、お楽しみ層の皆さんにとっても参加し易いと思いますし、来春以降のコンクール参加を考えている皆さんにとってもその前に大きなホールで弾ける良い経験の場として利用できることかと思います。

 参加者募集チラシは来月上旬からの配布予定となっており、先ずはホームページ上でのご案内となっております。自由に好きな曲やこの機会にチャレンジしたい曲をコンサートホールのステージで演奏してみたいという方、または経験の場として少しでも多くのステージで演奏したいという方は、是非、参加をご検討してみてください♪

★HMFホームぺージ https://hokkaido-music.org/

 ということで、第14回ほっかいどうミュージックフェスティバルの参加者募集が始まりましたので、どうぞよろしくお願いいたします。 mariyurinopapa
event_20210131_14th_HMF_bosyuu