今日は「春分の日」で祝日。とは言っても、ピアノ教室は普通にレッスンしています。先週からレッスンを再開してますが、今は個人レッスンのみでソルフェージュのグループレッスンは休講したままです。また、兄弟姉妹の場合は別にして、一人一人のレッスンの後は(生徒さん同士が濃厚接触しないように)時間を空けて、そこで窓を開けて空気を入れ替えたり、ドアノブを拭いたりしているようです。という事なので、例年は4月に入ってもう少し暖かくなってから(冬の間は外している)窓網戸を付けたりしているのですが、今はレッスンの合間に窓を開けて空気を入れ替えをしているので、例年をより早く、今日、窓網戸を付けたり(ついでにエアコンの室外機カバーも外したり)しました。

 さて、YouTube動画ですが、ご自分でチャンネルを持ってらっしゃる方はご存知だと思いますが、管理画面(YOUTUBE STUDIO)にアナリティクスというものがありまして、過去28日間の視聴回数上位10本を知ることが出来ます。

 例えば「sinceremk」チャンネルの過去28日間の上位10本は・・・

4 … ラフマニノフ:前奏曲 Op.3-2「鐘」 … 1,386回
5 … シューベルト:即興曲 Op.90-2 … 1,137回
7 … ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲 Op.43 … 639回
8 … カプースチン:8つの演奏会用エチュード Op.40-3 トッカティーナ … 626回
9 … ドビュッシー:前奏曲集第2集より「花火」 … 590回

・・・となっております。

 友梨香さんの「幻想即興曲」(2004年12月、小学6年生の時にまなみーる大ホールで演奏したもので、VHSビデオより)は、このチャンネル開設時からずっと断トツで多くトータルとしても1,092,570回視聴となってます。同じく友梨香さんの「カーニバルの舞踏会」(ピティナB級全国大会のVHSビデオより)も定番位置でして、もう何年も「幻想即興曲」の次の視聴回数でトータルも二番目になります615,073回視聴となってます。ここに来て順位が上がってきているのが、理奈先生が高卒したくらいの時に弾いた「エチュード Op.10-8 」で3番目になりました。このエチュードもピティナやショパコン in ASIAなど、コンクールでよく弾かれる曲ですのでそのタイミングで増えてきているように思います。また、友梨香さんが8歳の時にキタラ小ホールで弾いた「マズルカ Op.7-2」もいつもは入ってなかたのですが今回は10番目に入っています。これはピティナD級の課題曲になったことが原因かな?と予想しております。ちなみに最新のは、先日の3月6日にアップロードしましたモシュコフスキの「異国より」で、これは28日間ではなく実質15日間ほどで646回視聴となりまして、6番目に入ってます。

 次に「Classical Hokkaido」チャンネルの過去28日間の上位10本は・・・

4 … ドビュッシー:小さな黒人 … 1,291回
5 … モシュコフスキー:火花 … 1,045回
6 … シベリウス:カプリス Op.24-3 … 1,028回
10 … グレンダ・オースティン:フラミンゴ ワルツ … 582回

・・・となっております。

 こちらの上位3曲もやはり今年のピティナの課題曲となっておりまして、「小さな歌」(動画の演奏者は教室生徒さんではありません)の分析情報をみますと、先ず2月20日頃にドンと伸びまして、次に2月29日から3月1日辺りにまたドンと伸びているんですね。ワタクシの勝手な想像ですが、ピティナ会員に要項が届いたのが2月20日頃だったと思いますし、次の2月29日は当ホームぺージのミュージックコーナーを更新(但し、こちらは教室生徒さんの「小さな歌」ですが)、そして3月1日は参加要項発売開始日ですので、まさにピティナ絡みで伸びたかな?と思ってます。

 ちなみに去年の「家族で楽しむピアノコンサートvol.7」公演後、数曲アップロードしましたが、当時はやはり去年のピティナ課題曲でした「組曲『勇者の物語』より 試練」(乃菜先生演奏)があれよあれよと言う間に視聴回数が伸びていったのですが、その反面、今回こちらの7番目になってます「大雷雨」(理奈先生演奏)は、当初、あまり視聴回数が増えなかったのですが、実は秋頃から急に視聴回数が増えはじめたんですね・・・これまたワタクシの想像ですが、多分、ブルグミュラーコンクールの影響かな?と。ちなみにpart2、8番目と9番目に入ってます「ハンガリー舞曲」(麻里江先生と麻実ちゃんペア)の6番と1番、こちらもまた今回のピティナで連弾上級の課題曲となっております。

 というように、普段は皆さん見ることがない管理者用のデータですが、如何でしょうか?信じるか信じないかは貴方次第です・・・って、何のこっちゃ!(≧∇≦*) mariyurinopapa