管理人mariyurinopapaのhitorigoto (o^_^o)

木村真由美ピアノ教室ホームページ管理人のたわいもない「ひとり言」です。

 昨夜は、札幌コンサートホールKitara大ホールで「第36回道銀ライラックコンサート」(主催:北海道銀行)が開催、徳田貴子先生が札幌交響楽団と協演するので家族で聴きに行ってきました。

【プログラム】
■指揮/松本 宗利音、管弦楽/札幌交響楽団
[第1部]
●ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 op.18 (ピアノ独奏/徳田 貴子)
[第2部]
●ベルリオーズ:序曲「ローマの謝肉祭」op.9
●ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調 (ピアノ独奏/鎌倉 亮太)

 徳田先生は、小さい頃に岩見沢に住んでいた時期があって木村真由美ピアノ教室に通ってました。その縁で、去年・一昨年とワタクシどもが主催する「ザ・クラシックコンサート岩見沢」にも出演してくれています。

 ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番、約40分くらいの大曲ですが、Kitara大ホールいっぱいのお客様が聴き入る中、見事に演奏されて大変感動致しました。小さい頃とは言え教室の元生徒さんの立派な姿、何気に誇らしく感じました。 mariyurinopapa
20220518_ライラックコンサート







 岩見沢は、桜の季節から菜の花の季節へ。まだちょっと早いのかな?それとも作付けが減ったのかな?菜の花畑、少なめ。

 NHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」の主人公の好物ということでちょっと注目?「フーチャンプルー」。以前にFacebook友達が自分で作ったのを上げていたのを見て興味あって一度作ってみたいと思ってたんですよね~。したっけね、真由美先生、コープさっぽろに買い物に入ったらまた沖縄フェアをやっていたということで「何か買ってほしいものある?」とLINEがきたので「ポークランチョンミート」を頼んだんですよ、缶だから直ぐに食べなくてもそのうち一人の時に「ポークたまご」でも作ろうかな?と思って。それでたまたまイオンに用事(ATM)があって行った時に何気に「麩」が気になって、「麩」が置いてある棚を見に行ってみたら「フーチャンプルー用」のが売ってあったんですよ~。これまでは置いてなった商品だとおもうんですけど。それで買ってみました。ちなみに真由美先生も以前の「沖縄フェア」でワタクシが「ゴーヤーがない!」と嘆いたのを覚えていたので、ゴーヤーと豆腐(普通の木綿)を買っておいてくれたんですよね。ちなみにpart2、「麩」の話しをしたら実はその「麩」、コープの沖縄フェアでも売ってたんだって~。なんか「ちむどんどん」の影響なんでしょうねぇ~。長年、ここいらのスーパーでやってた沖縄フェアで「麩」は多分みたことがなかったと思う。

 それで、昨日は麻里江先生は中央通り教室のレッスン日、真由美先生は平日はレッスン遅くまでビッシリなので夕食作りは戦力外、ワタクシが晩ご飯作り。あっ、大丈夫だから。美味しいか?どうかは別としてちゃんと人間が食べれるもの作ってますから(笑)。それでね、フーチャンプルー、初めて作りました!ついでにゴーヤーチャンプルーも。ダブルチャンプルー♪って、作りすぎだろ!(笑)。他は普通に和食で煮魚と味噌汁。ダブルチャンプルー、美味しかったよ~!

 さて、いい加減、前置きはこれくらいにして(滝汗)

 我が家の次女、Yurika先生のワンポイントアドバイス付き演奏動画(YouTube)の2022年版が本日公開となりました。ホームページにお越しのお客様対象の「限定公開」となっております。第41回毎日こどもピアノコンクール課題曲・選択曲ですが、これまでの小学校1・2年生の部と小学校3・4年生の部に今年は小学校5・6年生の部の曲も入って全13曲となっております。

https://kimura-piano.net/yurika-advice.html

 毎日こどもピアノコンクールに参加を考えている小学生の皆さんやご家族の皆さんは勿論のこと、コンクール参加の有無に関わらず、ピアノ学習者の皆さんにとって良い参考になることかと思いますので、是非ご覧ください。尚、アドバイス内容は木村友梨香個人の解釈によるものですので、あくまでも「参考」としてご覧くださいますよう、よろしくお願いいたします。。 mariyurinopapa
pic_yurika_sensei_2022
DSC_0400
DSC_0381

 天気が良いと大分暖かくなったと言うか場合によっては暑くも感じるようになりましたね。北海道もちょっとずつ(カレンダー的にではなく)気候的に夏に向かっているということですね。冬の大雪・吹雪もイヤですが、夏の猛暑・酷暑もいやですね~。一年で一番好きなのは9月、二番目は5月・・・春が来て次に(夏ではなく)秋が来て、秋が過ぎれば(冬ではなくて)春が来る、というように一年で春と秋しか来なければ良いのにとよく思う、そんな都合の良いことを(笑)

 さて、先日4/29、まなみーる岩見沢市文化センター中ホールにて開催の「家族で楽しむピアノコンサートvol.10」の動画がYouTubeチャンネル「Classical Hokkaiodo」で公開されました。

https://www.youtube.com/playlist?list=PL88JI_n37JbA2OBIxtg6KOr_aHn16dQTy

 動画はプログラム28曲のうち半分の14曲で、演奏のみとなっております。お時間ございましたら是非ご覧くださいませ♪

 尚、楽しい解説やリズム遊びコーナー・ピアニストへ質問コーナーなどの模様はコンサート会場にてお楽しみ頂きたい趣旨からアップされておりませんので、ご了承ください。 mariyurinopapa
20220511_kazoku_de_douga


 今日は9:20より、まなみーる岩見沢市文化センター音楽室にて、ピティナ・ピアノコンペティションと毎日こどもピアノコンクールに向け、講師に山下聡先生(札幌コンセルヴァトワール副院長)をお迎えして「ピアノ公開レッスン会」を開催、岩見沢市内はもとより、西は江別・札幌・小樽から、北は砂川・滝川・新十津川から、南は南幌・長沼・栗山から受講生・聴講会員が参集して、山下先生のレッスンを熱心に聴き入っておりました♪

 この公開レッスン会、一昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により施設の臨時休館で中止、昨年は札幌市に「まん延防止等重点措置」の適用と全道を対象とした不要不急の外出自粛の要請により聴講なしの非公開に変更・・・なので3年ぶりの開催となります。検温・消毒・名簿記入・換気とやることがコロナ禍前より色々増えましたが、でもまたこうして実施できるようになったことが嬉しいと言うか、ありがたく思えます。

 思えば、2020年の年明けから新型コロナウイルス感染症が国内でも少しずつ拡大、当時、未知のウイルスとして脅威だったその影響によりその春から夏にかけては色々なイベントが中止または延期に。ワタクシどもの企画の「輝く子どもたちによるピアノコンサート2020」「みんなで楽しむ小さな音楽会」「家族で楽しむピアノコンサートvol.8」「ピアノ公開レッスン会」も中止せざるを得ない状況に。本当に悲しくて悔しかった。でも、それ以後、(他では中止・延期するものも少なくない中)ワタクシたちが企画したイベントは一部内容変更をしたものがあったものの一つも中止・延期せず、とにかく感染症対策を出来るだけ確り行いながら開催してきました・・・それはなかなかしんどかったですけど、「大変な中、開催してくださいましてありがとうございました!」というようなありがたい言葉に励まされて来ました。

 ただ一つ、復活出来ずに気になっているのが「みんなで楽しむ小さな音楽会」。まなみーる音楽室で毎年春に行っていた小さな内輪のイベントですが、アットホームで楽しかった記憶が。でも、あの当時、小さな生徒さんたちに楽しんで貰おうと色々と考えてくれたお兄さん生徒・お姉さん生徒の多くは卒業してしまったから・・・。でも、もうそろそろ、来春には復活できたらいいなぁ~とワタクシ個人は思っております。勿論、教室内行事ですから真由美先生の考え一つですが。 mariyurinopapa
IMG_0653





 今日の北海道、なかなか暑かったみたいですね。札幌管区気象台のホームページによりますと、道内の最高気温、1位が佐呂間で30,7℃、2位が遠軽で30,5℃、3位が女満別で30,4℃と、上位はオホーツク方面が占めてますね・・・しかも真夏日だし(汗)。ちなみに道内三大都市、札幌は34位で27,4℃、旭川は27位で27,8℃、函館は120位で22,7℃。そして我が街、岩見沢は87位で24,9℃でした。そんなに暑かったんですね。

 昨日、5月5日は「こどもの日」でしたがカレンダーを見ますと「立夏」とも書かれてました。立夏とは?コトバンクで調べてみましたら・・・ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「立夏」の解説によりますと ⇒「二十四節気の一つ。立夏を迎えて夏の季節が始るとした。太陰太陽暦の四月節 (4月前半) のことで,太陽の黄経が 45°に達した日 (太陽暦の5月5日か6日) に始り小満 (太陽の黄経が 60°,5月 21日か 22日) の前日までの約15日間であるが,現行暦ではこの期間の第1日目をさす。その頃はいわゆる「目に青葉山ほととぎす」の時期で,昔中国ではこれをさらに5日を一候とする三候 (螻かく鳴,蚯蚓出,王瓜生) に区分した。それは,青がえる (螻かく) が鳴き,みみずがはい出し,からすうりができる時期の意味である。」とのこと。「ちょっと何言ってるかわからない」とお笑いコンビのサンドウィッチマンに突っ込まれそうなんですけど(笑)。日本大百科全書(ニッポニカ)「立夏」の解説によりますと ⇒「中国・日本の太陰太陽暦法の二十四節気の一つ。陰暦4月節で夏の始まり。太陽の視黄経が45度に達するときで、現行暦の5月6日ごろにあたる。」とのこと。うん、こっちのほうが短いし、ちょっとわかりやすいかも。

 さて、今年のゴールデンウィーク、3年ぶりになります「制限なし」という事で、テレビを観ますと日本各地の観光地やレジャー施設など大変な賑わい&混雑&渋滞だったようですね。観光地、大勢の人たちですが3年前と違うのは外国人が少なく日本人ばかりというところでしょうか?観光地としては「外国人も戻ってきて、元通りの商売繁盛・・・」というところなのでしょうけど。ただ、ワタクシ個人的には数年前の楽しみだった温泉旅行が、某国からの団体旅行客のマナーが悪くて、大変残念な思いをした経験があるので、外国人(特に某国の方々)は少ない方がいいなぁ~と。なのでコロナ渦になって、色々と大変ですけど、去年行った温泉旅行は、某国からの団体客もいらっしゃらなく、落ち着いた雰囲気でゆったりと楽しめてとても良かったという思い出♪

 我が家のゴールデンウィークは・・・先日の話しの通り、真由美先生はiPhoneの機種変更と色々と部屋の整理整頓?なのか散らかしてのか?(笑)。そうそう、真由美先生とは別日程となりましたが麻里江先生もお出かけから帰宅後にiPhoneの機種変更、二人は13に。ワタクシはと言いますとずっと仕事ばかり(T◇T)。とりあえずは近場、三笠の「太古の湯」に行きましたが、あまり時間もなくそこそこにのんびり。それからず~っと張り替えようと思ってたアコースティックギター2本(フォークギターとエレアコギター)の弦をやっと張り替えました。弦1セットはたしか昨年のゴールデンウィーク前に買ったもので、もう1セットはヤマハ札幌店がまだ中島公園の近くにあった時に買ったもの。もうホントに何年も張り替えてなくて・・・まぁ、あまり弾いてなかったからね~。ちなみにベースギター2本はそのまま、クラシックギターもそのまま(クラシックギターの張り替え、ちょい面倒だった記憶があるし)。新しい弦に張り替えて弾いてみたら・・・アコギって、新しい弦だとこんな音だったんだねぇ~思い出したわぁ~!と(苦笑)。

 さてと・・・「家族で楽しむピアノコンサート」の動画ファイル、時間なくてまだ作ってない、勿論DVDビデオもまだ。法人の諸々の書類作成もやらなきゃ。そして明後日は、公開レッスン会もあるし。せっかくギター弦を張り替えたのにゆっくりと弾いてる時間がない(ToT) mariyurinopapa
20220506_ギター弦張り替え完了





 岩見沢は雪解けの弥生から春風の卯月、そして桜満開の五月となりました。ゴールデンウィークに入り、当ピアノ教室も一部を除き連休とさせて頂いておりますが、皆さまは如何お過ごしでしょうか?我が家は、麻里江先生はお出かけ、真由美先生はiPhoneの機種変更で午前中にソフトバンクショップに行って、午後からはその設定やなんやかんやと時間がかかり(汗)。ワタクシは言いますと、家族で楽しむ残務(著作権利用申請書や事業終了報告書の作成・他)や法人事業・個人事業の事務仕事、他教室発表会のプログラム作成など、これまたあれやこれやと仕事してます・・・市内または周辺でいいので、温泉に行ってまったりしたい。(o^.^o)

 さて、一昨日の「家族で楽しむピアノコンサートvol.10」の特別企画のこと・・・当日、ご来場頂いた皆さんはご存じの通り「みんなの好きなブルグミュラー~『25の練習曲』より 人気ランキング!~」ですが、質問コーナーと合わせて印刷、第一部終了後から「ご自由にお持ちください」という形で配布させて頂きました。

 83名の方が参加して投票、ワタクシもせっかく苦労して作りましたので(笑)、『25の練習曲』全てのランキングをこちらでもお知らせさせて頂きます。作成ページを画像にして貼りますので、ご覧くださいませ。あなたの好きな曲は何位かな?(o^_^o) mariyurinopapa
20220501_みんなの好きなブルグミュラー




 桜満開の岩見沢、今日はまなみーる文化センター中ホールにて「家族で楽しむピアノコンサートvol.10」が開催されました。コロナ渦、ゴールデンウイーク初日ということもあり心配していた来場者数でしたが、このコンサートの中ではこれまでで最も多い約300人の入場者数となりました。大感激!ご来場の皆さまに心より御礼申し上げます。

 ピアノ発表会などで人気のある曲やコンクール課題曲、世界の素敵な名曲の他、今回の特別な企画として、事前に皆さんに投票頂きました「みんなの好きなブルグミュラー“25の練習曲”より人気ランキング・ベスト5!」(83名の方々が参加、全309の投票)&「質問コーナー」、そしてリズム遊びコーナー「ボディパーカッションを経験してみよう!」も大好評、全てが終わってしまうと楽しい時間は「あっ!」と言う間でした。

【みんなの好きなブルグミュラー】
第1位…貴婦人の乗馬(40票)
第2位…タランテラ(29票)
第3位…スティリアンヌ(27票)
第4位…アラベスク(24票)
第5位…やさしい花(20票)
最下位…なぐさめ(なんと!唯一の0票(T◇T))

 今日のコンサートが、聴きに来てくださいました皆さまにとって、まなみーるのサクラとともにこの連休の素敵な1ページとなれば幸いです♪

 最後に出演者・関係者の皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました! mariyurinopapa
DSC_0367
20220429-174619
20220429-184044
20220429-181208
20220429-175336
20220429-174906
20220429-182315
20220429-181654
IMG_0646







「五月の空 風が強くても 桜の花 風に散らないで・・・」
(詞・曲;天野滋、歌;N.S.P「弥生つめたい風」~1977年)毎年この季節によく聴く好きな曲です♪

 桜の写真、今日は風が強かったから上手く撮れなかった・・・と、とりあえず風のせいにしておく。^-^;アハハ... 

 明日は、いよいよ午後1:30より「家族で楽しむピアノコンサート」の公演です。皆さんに素敵なピアノを楽しんで頂こうとピアニストの先生方も日々レッスンで忙しい中ですが、その合間、またはレッスン終わって、または就寝前、それぞれの時間で熱心に練習に取り組んでいると思います。

 今回は、「みんなの好きなブルグミュラー」と題して、25の練習曲より事前に皆さまから投票を頂きました人気上位5曲を発表&演奏。また、「質問コーナー」で頂いた質問を抜粋してのQ&Aもあります。尚、ブルグミュラー上位5曲以外のランキングと抜粋以外の「質問」も全て掲載したものを作成(印刷)しました。第1部終了後の休憩に合わせて受付にて「ご自由にお持ちください」という形で置いておきますので、皆さんは休憩中または終演後お帰りの際に是非それを手に取りお持ちかえりくださいねぇ~。そしてお家に帰った後、ご家族で話題にしてくださいねぇ~。

 明日は、Manamiruと桜と音楽と・・・皆さまのご来場を心よりお待ちしております♪ 
mariyurinopapa
DSC_0295
DSC_0307
DSC_0315
DSC_0324
event_20220429_kazoku_de_tanosimu_1_w750





 先日、窓の網戸を付け、エアコンの室外機のカバーも外して、そして昨日は朝早く起きて、やっとこさ車2台のタイヤ交換を完了。最初、先ずは自分の車1台だけで真由美先生の車はまた後日と思っていたのですが、予定より早く目が覚めてしまったので、予定変更して一挙に2台。なので本日ちょいと足腰痛い^-^;アハハ...。家の周り残雪も消えたし、これで我が家の冬は完璧に終わり、夏に向けての体制となりました。
 
 昨日は真由美先生と二人、まなみーる岩見沢市民会館に「家族で楽しむピアノコンサート」の打ち合わせに行って来ました。車で走っていくと途中の個人宅庭やスポーツセンター周辺(東山公園)、まなみーる周辺(はぎぞの緑地)、桜の花はまだのようですが、これまた綺麗な白い辛夷の花が咲いてました。
 
 桜の開花状況を見ますと北海道では函館市や松前町では昨日咲いて、札幌市は明日23日の予想で25日が満開予想となってました。岩見沢はいつかな?「家族で楽しむピアノコンサート」の頃には咲いてるのかな?岩見沢は例年、早いときは「家族で楽しむピアノコンサート」あたり、遅いときには「ピアノ公開レッスン会」あたりが見どころになったりしてますよね。うん、楽しみ(*^^*)
 
 さて、本日、当ホムペのイベント情報に掲載しましたが、5月8日のピティナ・毎コンに向けた「ピアノ公開レッスン会」(講師:山下聡先生)の時間割とレッスン受講曲目が決まりました。つきましては、只今、レッスン会聴講会員を募集しております。聴講(レッスン見学)には事前に聴講会員の申し込みが必要となっておりますので、よろしくお願いいたします。
 
 また、公開レッスン会当日は、受講生・聴講会員ともにご入場の際には新型コロナウイルス感染症対策(検温・マスクの常時着用・手指消毒・ソーシャルディスタンシング・入場者カード記入・咳エチケット・会場内での飲食禁止・大きな声を出さない等)にご協力を頂きますこと、予めご了承願います。m(._.)m 管理人mariyurinopapa
event_20220508_lesson_schedule







 一人自由な午後、南幌町へ。今日はザ・クラシックコンサート岩見沢に出演してくださっているマリンバ奏者・永岡涼子さんが苫小牧のマリンバ奏者、山田沙紀さん・稲葉百花さんと三人で活動しているマリンバアンサンブル「エピッチェノンノ」のコンサートが南幌町農民環境改善センターで開催、聴きに行ってきました。

 ちなみにグループ名は北海道にゆかりのあるアイヌ語から、タンポポの花を意味する「エピッチェノンノ」だそうです。

 第1部はエピッチェノンノステージと題して3台合奏の醍醐味を聴かせるマリンバ、第2部はWithゲストステージと題してパーカッション奏者の木目大和さんも加わりJ-POP曲や人気のアニメ曲などを楽しむマリンバ&カホン、という感じ。パーカッションの演奏も大変魅力的でした♪

 個人的にはアンコールにまさかのQueenでテンションが上がりました(笑)。MCも心地よいテンポでよく、時間も休憩挟み60分程度と大変聴きやすいプログラムで、予想以上に楽しいコンサートでした!出演者の皆さん、素敵な音楽と時間をありがとう♪

 コンサート終了後は、久しぶりに「なんぽろ温泉」へGO!今日はマリンバコンサートで心がリフレッシュ、温泉&サウナで身体がリフレッシュ・・・きっとこの後に飲むビールは美味いにちがいない!(笑) mariyurinopapa
IMG_0596
IMG_0590
IMG_0592



↑このページのトップヘ